カリキュラム

専門科目Ⅰ

(講義)
  1. 桶谷式乳房管理法理論

    桶谷そとみの提唱する母子一体性の理論に基づく母乳哺育を理解し、理論を臨床で活用する方法について学びます。

  2. 桶谷式乳房管理法実技

    桶谷式乳房手技の原理を学び、乳房模型を使って手技操作を段階的に学んでいきます。

  3. 臨床特別講義

    現在地域で開業している桶谷式乳房管理士から、桶谷式についてより深く、実際の活動方法について学びます。

(実習)
  1. 基礎実習

    研修センターに併設されている「オケタニ母乳育児相談室早稲田」で手技と支援方法の基本を学びます。

  2. 本部実習

    関東地区で母乳育児相談室を開業しているベテランの桶谷式乳房管理士から、主に桶谷式乳房手技実技について個人指導を受けます。

  3. 地域実習

    研修生の出身地域で開業している桶谷式乳房管理士から個人指導を受け、地域開業について学びます。

専門科目Ⅱ

母乳育児支援に関連する講座
  • 乳房学
  • 乳房疾患と外科的治療
  • 小児の運動発達
  • 乳児の哺育行動
  • 乳幼児の発育・発達
  • カウンセリング技法
  • 乳幼児精神医学
  • 子別れの心理学
  • 看護研究と統計学
  • 地域助産師活動
  • 母乳の生化学
  • アレルギー
  • 食物栄養学
  • 食育
  • 健康法、身体技法
  • 母乳にまつわる話題
その他
研修資格 助産師の有資格者・但し助産師として臨床経験年数3年以上
研修期間 1年
研修時間 午前9時~午後5時(日・祝日休み)
※特別講師の都合等で休講日が変更となることもあります。
宿泊施設 研修中の宿泊施設は各自ご用意ください。
学生寮があります。(定員2名)
研修費用
入学金 300,000円
授業料 月額 100,000円
実習費 月額 10,000円
施設維持費 月額 10,000円
認定料その他 50,000円(卒業時)
  • 別に教材費、セミナー参加費、交通費、教科書代は、本人負担となります。
  • いったん納入した入学金は返還いたしません。